母ちゃんの、"日々の泡"
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
カフェと云ふもの
18日(火)は、3回目のトレフルでした。

小さな女の子とお母さん、
明らかに近所に住んでるであろうジャージ姿の青年、
ハーブティが好きだというおじさま、
ベジタリアンの女性・・・

見ず知らずのお客さんもふらりといらして、
(お店だから当たり前なんだけど)
メニューを見てしばらくして顔を上げ「旬菜プレートセットください」と注文してくれて、
(ちなみにごはんもスイーツも一種類しかないから選択の余地はない(笑))
一人で黙々と、あるいは二人でおしゃべりしながら食べてくれて、
しゃかしゃかスプーンでシロップかき混ぜながらミントジンジャーエールを飲んでくれて、
帰り際、「おいしかったですー」とか言ってくれました(嬉)。


そしてお客さんが来ないふとした静かな午後のひとときを過ごしたりと、
3回目にしてようやく「カフェと云ふもの」を実感できたような、そんな感じでした。

あらためて思い返せば、高校生の頃、珈琲好きな友人とともに、
高校があった吉祥寺や中央線沿線のあらゆるカフェに行きました。
マッチやコースターを偏愛、収集していたこともあった。
今さらだけど、もしかして昔から私、「カフェ」のことスキだったのね、みたいな。
それがハタチ過ぎた頃から新宿の飲み屋街に移行していき、
さらに30過ぎてからはそこからも遠のいていたためほとんど忘れていた・・・。

は、いいとして、

私がいいな、と思うカフェは、
公園や緑が多い場所の近くにあって、朝7時〜夜12時くらいまでやっていて、
朝から晩まで時間に関係なく珈琲もお酒も簡単な食事もデザートも食せて、
さらに気の利いた酒のつまみがあるところ。
外にテラス席があって、犬も子ども(ベビーカー)も気兼ねなく入れるといい。

先日の日曜日もつくづく思った。
休みの日、朝、昼、晩と家族の食事を作るとなると、
どれだけ簡単なものでも相当な時間台所にいることになる。
それで洗濯してれば一日それで終わり・・・(涙)。
近所で子ども連れて出掛けられて、
おいしいサンドイッチでも食べられるお店があったらいいのにな!と。
liaison comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








ごぶさた。
毎日嵐の如く過ぎ去って・・・
幼稚園の疲れからか先週1週間お熱でお休みしたよ。
カフェ行きたい!と思っていたのに残念。

ブログの更新もサボってるし。
私のほうも相当疲れがたまってるみたいでおっぱいの調子がイマイチなんだ。

行けそうなときにフラッと寄らせてもらいます♪
from. picco | 2010/05/23 02:12 |
体調崩しやすい季節だね。
子どもたちも新しい環境に戸惑うときでもあるし、
ママもそうだよね・・・。

キッズ二人連れてぜひ来てね〜。
from. サト | 2010/05/23 20:50 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://espaceliaison.jugem.jp/trackback/121
<< NEW | TOP | OLD>>